新型コロナウイルス感染症防止のための保育園等の対応について

国の方針により、保育園、認定こども園、地域型保育所については、通常どおり保育を行っておりますが、現在、栃木県に緊急事態宣言が発出され、市内におきましても新型コロナウイルスの感染が拡大しております。このような状況を踏まえ、園児の健康、安全を第一に考え、感染拡大防止のため、以下のとおり対応することといたします。

家庭での保育のお願い

ご家庭でお子さまをみることができる方は、感染拡大防止のため、家庭での保育をお願いいたします。なお、ご家庭でお子さまをみることができない方は、通常どおりご利用できます。

なお、保育園等で感染者が確認された場合など、一定期間の休園をすることも考えられますので、ご承知おきください。

期間

令和3年8月25日(水曜日)から令和3年9月12日(日曜日)まで

保育園等を休んだ場合の保育料の取り扱い

家庭保育要請期間中の利用者負担(保育料)につきましては、日割り計算とし、後日還付する予定です。詳細については、後日お知らせします。

この記事に関するお問い合わせ先
こども福祉部保育課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3038 ファクス番号:0283-24-2708
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年08月26日