佐野市立学校の学校再開と夏休み期間について

政府による「緊急事態宣言」が、栃木県においては5月14日に対象から外れましたが、佐野市立学校の臨時学校休業につきましては、4月30日にお知らせしたとおり、5月31日までとし、6月1日から学校を再開することといたします。
つきましては、学校再開後の教育活動について、保護者の皆様にも下記のことについてご留意願います。

1 学校再開後の感染症対策

学校再開後の教育活動については、(1)こまめな手洗いの徹底、(2)3つの密(密閉・密集・密接)を避ける工夫、(3)児童生徒や教職員のマスク着用(咳エチケット)の徹底、(4)校内必要箇所の消毒の徹底など、感染症対策を徹底します。

ご家庭でも、以下の点について、ご留意願います。

  1. 登校前、家庭での検温の実施
    (注意)発熱がある場合は登校を見合わせる。
  2. マスク、ハンカチなど携行品の確認
    (注意)マスクは登下校時も着用する。
  3. 帰宅後の手洗いの徹底

2  夏休み期間の更なる短縮

夏休みについては、期間を短縮し、令和2年8月1日(土曜日)から8月29日(土曜日)までとしておりましたが、授業時数の更なる確保のため、これを改め、以下のとおりといたします。

夏休み期間

令和2年8月1日(土曜日)から令和2年8月16日(日曜日)まで

3  学校給食

小学校第1学年及び義務教育学校第1学年も含め、6月1日(月曜日)から、全学年で学校給食を実施します。

なお、口座引き落とし事務手続きの関係から、4・5月分の給食費を既に保護者の皆様からいただいておりますので、いただいている4・5月分は6月分及び夏季休業期間の短縮に伴う授業日増分の給食費に充てさせていただきます。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

臨時休業期間について

令和2年5月31 日まで
(注意)学校再開は6月1日からとします。

臨時学校休業期間中の学習について

  1. 5月からの家庭学習については、始業式や入学式で配布された新しい教科書を使った予習型の学習課題に取り組みます。
  2. 一日の学習のタイムスケジュールや一週間の学習予定を作成し、計画的に家庭学習を進めるようお願いします。
  3. 5月2日から、栃木県教育委員会が作成した学習番組が、とちぎテレビで放映されますので、ぜひ視聴するようお子様にご指導ください。
  4. 佐野市教育センターからも、随時、学習教材などを配信する予定です。
    佐野市教育センターホームページ(別窓)

児童生徒の休業中の過ごし方について

  1. 児童生徒は、自宅で過ごすようにし、不要不急の外出をしないようにする。
  2. 児童生徒は、マスクの着用、体温の確認、こまめな手洗い、手指消毒など、感染症予防対策に努める。

段階的な再開について

休業期間の学校における児童預かりについて

やむを得ない場合は、期間中の学校におけるお子様の預かりは引き続き実施します。
しかし、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて大変重要な時期で、政府からは、人との接触機会を大幅に減らすことが求められています。
つきましては、臨時学校休業の趣旨を御理解いただき、可能な限り、お子様は学校での預かりではなく、自宅で過ごすようご協力をお願いいたします。
なお、お子様の学校預かりを一律に中止するものではないことを申し添えます。

その他

  1. 児童生徒及び教職員で感染者が確認された場合は、本人の同意があることを前提に、学校名を公表することになります。ただし、感染者の氏名が公表されることはありません。
  2. 状況の変化に応じ、対応は随時見直されます。佐野市教育委員会及び学校からのメールや、市教育センター及び学校のホームページを随時ご確認願います。
この記事に関するお問い合わせ先
教育総務部学校教育課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3107 ファクス番号:0283-20-3032
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年05月22日