バイスタンダーフォローアップの実施について

更新日:2021年08月24日

佐野市消防本部では、平成29(2017)年2月1日より運用を開始し、「バイスタンダーフォローアップカード」を配布しています。


バイスタンダーとは?
現場に居合わせた方(家族、同僚、通報者、通行人など)のことをいいます。

バイスタンダーフォローアップとは

救急隊や消防隊が現場に到着するまでの間、応急手当や心肺蘇生を実施していただいた方(バイスタンダー)に、感謝の意を表すると共に、事後の心的ストレスに対する心のケアを行うものです。ひとりでも多くの市民が勇気を持って、安心して心肺蘇生法が実施できる環境の整備を図ることを目的とします。

フォローアップカードの配布対象者

救急現場において応急手当・心肺蘇生を実施していた方。
救急・消防隊長が必要と判断した場合。
救命活動が最優先となるためカードの配布ができない場合もありますので、ご理解をお願いします。

配布事例

・救急現場にて、心肺蘇生を実施してくださっていた方
・出血しているけが人の止血を実施してくださった方
・心肺蘇生法、AEDによる電気ショックの実施をしてくださった方など

相談窓口

応急手当・心肺蘇生法等の実施後、不安・悩みなど何か気になることがありましたら、カード裏面に記載されている「問い合わせ先電話番号」にご相談ください。


搬送された方の個人情報を含め、その後の容態等についてはお答えすることはできませんので、ご了承ください。

バイスタンダーフォローアップカード

バイスタンダーフォローアップカードの見本
この記事に関するお問い合わせ先

佐野市消防本部警防課

〒327-0844
栃木県佐野市富岡町1391
電話番号: 0283-23-9383 ファクス番号:0283-22-4441
お問い合わせフォームはこちら