HOME お知らせ
 
災害ごみ(家庭ごみ)の仮置場について
令和元年11月11日(月)10時30分更新


令和元年10月12日夜から13日未明に発生した、台風19号の浸水被害による災害ごみの処理についてお知らせします。

       指定仮置場の開設期間の延長について

令和元年10月14日から11月15日までの期間で受け入れている災害ごみの指定仮置場の開設期間を、栄公園野球場のみ11月30日(土)まで延長いたします。

※中運動公園陸上競技場(葛生)は、11月15日(金)で閉鎖しました。

※11月16日(土)から、「り災証明書」及び運転免許証等本人確認ができる物の提示が必要です。


 指定仮置場の開設期間の延長について[PDF245KB]PDFファイル


【災害ごみの仮置場について】

今回の浸水被害で発生した災害ごみの仮置場を次のとおり開設しますので、期間内に、決められた場所へ、分別のうえ搬入するようお願いします。

※搬入できるごみは、
「家庭ごみ」に限らせていただきます。事業系ごみは搬入できません。

※家の解体もしくはリフォームに伴う床材、屋根材、壁材(石膏ボード・断熱材)などは、受け入れできません。産業廃棄物の処理を行う専門業者にご相談ください。

※2回目以降の搬入の方は、入り口でお配りしている仮置場の案内図を、車のダッシュボードの上に乗せておいてください。


 災害ごみの仮置場(栄公園野球場)の進入路について


・栄公園野球場 佐野市栄町15 

北側(文化会館、とみあさ公園方面)から進入願います。




〇仮置場の開設期間
令和元年10月14日(月)〜令和元年11月30日(土)※土・日含む

※中運動公園陸上競技場(葛生)は、11月15日(金)で閉鎖しました。
※11月16日(土)から、「り災証明書」及び運転免許証等本人確認ができる物の提示が必要です。

〇仮置場の受入時間

午前9時〜午後3時
※午後3時以降の搬入はできませんのでご注意ください

〇仮置場の開設場所

(1)栄公園野球場 佐野市栄町15
 ※北側(文化会館、とみあさ公園方面)から進入願います

〇災害ごみの種類「家庭ごみ限定」
(1)燃えるごみ
(2)燃えないごみ
(3)有害ごみ
(4)粗大ごみ(家具等)
(5)粗大ごみ(家電等)
※(1)〜(3)はできるだけ袋に入れてください。
※冷蔵庫等の粗大ごみは中身を空にして搬入してください。

〇その他
※ブロック、金属製フェンスは、葛生清掃センター(日・祝日除く)へ搬入をお願いします。
 (倒壊した物に限ります。基礎部分は、受入できません)
※土砂がついたブロックは中運動公園陸上競技場へ搬入してください。

〇注意事項
・運搬は、被災者または家族の方が行ってください。
・災害ごみは、ごみステーションに出さないでください。

※災害に関係のないゴミを仮置き場などへ運び出すことは、不法投棄となります。廃棄物の投棄は法律(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第16条)により禁止されています。違反した場合は懲役または罰金に処されます。
※運搬車は、4トン車ショートまで(手おろしとなります。)
※受入条件に合わない場合は受入出来ません。


お問い合わせ   クリーン推進課 電話0283(22)2654
 
このページのトップへ
戻る