企画展

更新日:2022年03月03日

Exhibitions

開催中の企画展

「陶の図と鉄絵作品展」

会期

令和4年3月4日(金曜日)~令和4年6月26日(日曜日)

開館時間

午前9時~午後5時

入館料

無料

本展について

田村耕一の絵画作品と陶芸作品

「絵を描くことが好きだった・・・・」と言う田村耕一自身の言葉からも多くのスケッチやデザイン性の高い絵画作品を残しております。今展はその絵画作品の中から陶芸作品に使われている文様を図案的な絵画のひとつとして色紙などに描いたものが果たしてヤキモノという立体にはどの様にデザイン化されヴァランスしているのか、という観点から収蔵作品をピックアップして探るここといたしました。

田村耕一が新しい分野として重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された「鉄絵」というものは田村の作る陶芸作品の器形ひとつひとつに合わせて無限のデザインが生まれ、その数だけデザインが創り出されている事に気付かされます。

陶の図と陶芸作品、平面と立体、お楽しみください・・・・

メイン作品

鉄絵銅彩梅文大皿

 

てつえどうさいうめもんおおざら

鉄絵銅彩梅文大皿

 

これからの企画展

 

令和4年度の企画展

会期・内容

「かけ算」で知る田村耕一の作陶

-モチーフ×素材×技法-

会期:令和4年7月1日(金曜日)~令和4年11月6日(日曜日)


 

この記事に関するお問い合わせ先

佐野市人間国宝田村耕一陶芸館

〒327-0022
栃木県佐野市高砂町2794-1 まちなか活性化ビル「佐野未来館」1階
電話番号:0283-22-0311 ファクス番号:0283-22-0311
お問い合わせフォームはこちら