佐野市指定文化財/城山公園

道沿いに満開の桜の木が一本と灯籠が3本立っている城山公園の写真

城山公園は、若松町にあり、JR佐野駅北側に位置し、現在、佐野城跡が城山公園となっています。

本城は、唐沢山城主佐野信吉が慶長7年(1602)に幕府の命を受けて移りましたが、慶長19年(1614)に廃城となりました。城の形式は平山城で、東西約110メートル、南北約305メートルの規模を有します。

城山は、明治21年(1888)に公園となり、明治34年(1901)からは松翠園と呼ばれました。

現在は、桜・つつじ・もみじ・松等におおわれ、四季を通じて市民の憩いの場となっています。

この記事に関するお問い合わせ先
教育総務部文化財課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8520 ファクス番号:0283-20-3046
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日