PRキャラクターについて

唐沢山城跡が現在、国指定史跡化に向けた調査事業を行っているのに伴いまして、唐沢山城跡が佐野市内外の様々な方から親しまれる場所でありたいと考え、唐沢山城跡をPRしていくのに相応しいキャラクターの作成を今回行うことに致しました。

PRキャラクターその1・からまる(男の子)

特徴

お城の形の顔に兜をかぶったからまるのイラスト

城跡と戦国時代の佐野氏が居城していた場所というところから、一般的なお城を全体的な形の基礎として、その上に戦国時代の武将のイメージから兜を合わせて作成。なお、兜の部分に関しては、織田信長より豊臣秀吉が拝領し、さらに佐野昌綱(さのまさつな)の弟にあたる天徳寺宝衍(てんとくじほうえん:佐野房綱のこと)が拝領したあと、家臣の福地家に与えたという「龍綺兜(りゅうきのかぶと)」の形に沿ってデザインを作成。

PRキャラクターその2・からちゃん(女の子)

特徴

お城の形の顔で赤い頭に松の飾りが二つついているからちゃんのイラスト

からまると同様、お城をキャラクターの中央に配置し、全体的に丸みのある山を意識して作成。唐沢山に松があることから飾りとして加えた。

この記事に関するお問い合わせ先
教育総務部文化財課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8520 ファクス番号:0283-20-3046
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日