佐野市いじめ防止基本方針

佐野市では、現在「第2次佐野市総合計画前期基本計画」によるまちづくりを進めているところであり、この計画の基本目標の一つに「豊かな心を育み学び合うまちづくり」を位置づけ、いじめの根絶に向けて、

「いじめを起こさない」
「いじめは絶対に許さない」
「いじめはいじめる側が悪い」

という認識の下、いじめの防止、早期発見、早期対応に努めています。

平成25年9月にいじめ防止対策推進法が施行され、第12条において、地方公共団体に対して、いじめの防止、いじめの早期発見及びいじめへの対処のための対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針の策定に努めることが求められています。また、平成27年4月からは、地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づく総合教育会議を設置し、市と教育委員会で連携して教育行政を推進していくこととしました。
以上のことから、「佐野市いじめ防止基本方針」を策定し、この度、国のいじめ防止基本方針が改定されたことを受け、「佐野市いじめ防止基本方針」を改定しました。

この記事に関するお問い合わせ先
教育総務部学校教育課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3107 ファクス番号:0283-20-3032
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日