佐野市国土強靭化地域計画

佐野市国土強靭化地域計画は、国土強靱化基本法(平成25年12月制定)に基づき、大規模自然災害等に備えるため、事前防災・減災と迅速な復旧・復興に資する施策を総合的かつ計画的に推進し、市民や佐野市を訪れる人の生命と財産を保護し、経済社会活動を安全に営むことができる強靭な地域づくりを推進するための計画です。


令和元年10月に発生した令和元年東日本台風による被害状況や災害対応等を踏まえ、令和2年8月に「佐野市国土強靭化地域計画(令和2年度~令和11年度)」を策定し、公表しました。

その後の、国の基本計画、栃木県の地域計画の見直しや、本市において実施した防災アセスメント調査における自然災害の被害想定の見直しなどを踏まえ、令和6年3月に本計画の改定を行いました。

なお、計画とは別に、佐野市国土強靱化地域計画に定めました各施策分野における推進方針を具現化するため、取り組むべき事業を施策分野、施策項目、推進方針ごとに整理しましたアクションプランを策定しております。

佐野市国土強靭化地域計画(令和6年3月改定)

佐野市国土強靭化地域計画(令和2年8月策定)

ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)2023金賞を受賞しました

国土強靱化地域計画賞 2023lロゴ

この度、本市が、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する第9回「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」の「国土強靱化地域計画部門」で金賞(最高位)を受賞しました。

栃木県では、初めての受賞となります。

国土強靱化地域計画賞 2023金賞
syoujou&trophy

レジリエンスジャパン推進協議会とは

国の「国土強靱化基本計画」が円滑に達成されるよう、産、官、学、民のオールジャパンでレジリエンス立国を構築していくことを目的として平成26(2014)年7月に設立されました。

国土強靱化地域計画賞とは

一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード」に平成29(2017)年度に設けられた部門で、国土強靱化地域計画を策定し、地域の国土強靱化を推進している先導的自治体を表彰するものです。
都道府県の部、市町村の部の各部の最高位に金賞、その他優秀な応募に優秀賞が贈呈されます。

【参考】これまでの「国土強靱化地域計画賞」受賞自治体

年表
金賞 最優秀賞・優秀賞
2023 栃木県佐野市
北海道南富良野町
2022 埼玉県鴻巣市
2021 群馬県館林市 (優秀賞)
愛知県西尾市
2020 神奈川県横浜市 (優秀賞)
北海道紋別町
青森県八戸圏域 8 市町村
鹿児島県鹿児島市
2019 鳥取県
埼玉県春日部市
(優秀賞)
福岡県北九州市
北海道釧路市
奈良県橿原市
鳥取県鳥取市
鳥取県西部町村(7町村)
京都府京都市
静岡県島田市
2018 和歌山県
静岡県小山町
(最優秀賞)
北海道
埼玉県
北海道札幌市
(優秀賞)
岩手県
大分県

 

この記事に関するお問い合わせ先
政策調整課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3000 ファクス番号:0283-21-5120
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2024年04月08日