蓬山(よもぎやま)城跡

蓬山城跡は、市指定史跡の山城です。山頂を中心に曲輪や堀切等が認められ、現在も山頂の削平地に石積みが残されています。城跡のある蓬山は、標高391メートル、旗川と小戸(こうと)川の合流する地点にあります。

築城時期は不明ですが、藤原秀郷築城の伝承もあります。また、戦国時代には忍(しのび)城といい、佐野氏が有事の備えとしたともいわれています。
何れも詳しいことは不明ですが、蓬山城は地域の詰めの城として築かれ、その後、唐沢山城との関連により、城普請が加えられたのでしょうか。

蓬山城跡 遠景(東側)
蓬山城跡 山頂石積みの様子
この記事に関するお問い合わせ先
教育部文化財課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8520 ファクス番号:0283-20-3046
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日