平成30年産以降の米政策の見直しについて

平成30年産以降の米政策の見直しについて施策の主な変更点は以下の通りです。

変更点1

国による米の生産数量目標の配分が行われなくなります。

ただし、需要量に見合った米の生産を引き続き推進するため、国が示す需要情報を参考に、県農業再生協議会から市町農業再生協議会に対して、県が独自に定めた「作付参考値」を提示します。

変更点2

米の直接支払交付金(生産数量目標に沿って生産した方に対する交付金:10アールあたり7,500円)が廃止されます。

ダウンロード

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
産業文化部農政課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3043 ファクス番号:0283-20-3029
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日