新型コロナウイルス感染症に伴う特別定額給付金について

新型コロナウイルス感染症に伴う特別定額給付金(1人につき10万円の給付)につきましては、新型コロナウイルス感染症予防のため、全世帯に郵送いたしました申請書に記載し返送していただくか、オンラインでの申請となります。
人の密集や密接防止にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
申請書の記載でご不明な点がございましたら、以下へお問い合わせください。

申請期限

令和2年8月11日(火曜日)まで
(注意)郵送申請の場合は8月11日(火曜日)消印有効

給付時期

申請書受付日から2~3週間程度を予定しています。
なお、給付通知書等はお送りしませんので、指定した口座をご確認ください。
(注意)5月20日より受付順に口座振込を開始しています。

特別定額給付金担当

電話番号:0283-25-8530(午前8時30分から午後5時15分)

オンライン申請(マイナポータルぴったりサービス)について

オンライン申請の際は、政府機関や自治体等を装った偽サイトにご注意下さい!!
ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認して下さい。

 

ぴったりサービスの操作に関するお問い合わせは、ヘルプデスク(電話番号:050-3818-2216)までお願いいたします。

受付時間

月曜日から金曜日
午前9時30分から午後6時30分(土日祝日、年末年始を除く)

オンライン申請をお考えの方へ

特別定額給付金のオンライン申請は、有効な電子証明書が搭載されたマイナンバーカード、パソコン及びカードリーダー又は対応しているスマートフォンをお持ちで、署名用電子証明書(英数字6文字以上~16文字以下)の暗証番号を正しく入力できる方が対象となります。

マイナンバーカードをお持ちでない方、電子証明書が失効している方、暗証番号を忘れてしまった方は、特別定額給付金の郵送申請のご利用をお願いいたします。

(注意)なお、マイナンバーカードの新規発行には、1か月半程度かかりますのでご留意ください。

窓口の混雑緩和のお願い

特別定額給付金の申請に際して、マイナンバーカードの暗証番号を忘れてしまった方の再設定の手続きなどで、窓口が非常に混み合います。
また、電子証明書の発行(更新)や暗証番号の再設定の手続きが、全国的に非常に混雑しており、システム障害(遅延)が発生しております。これにより、お手続きができない、または時間がかかる場合がありますのであらかじめご承知おきください。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、ご来庁はお控えいただき、特別定額給付金の郵送申請のご利用をお願いいたします。

特別定額給付金について(総務省)

総務省「特別定額給付金」コールセンター

下記の電話番号において、制度に関する相談を受け付けています。

電話番号

03-5638-5855

受付時間

午前9時から午後6時30分(土曜・日曜・祝日除く)

この記事に関するお問い合わせ先

特別定額給付金担当

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8530 ファクス番号:0283-21-5120
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年05月25日