無款《江戸名所絵巻》

更新日:2020年04月01日

無款《江戸名所絵巻》上巻(部分)の写真

上巻部分

無款《江戸名所絵巻》下巻(部分)の写真

下巻部分

作品情報
作品名 江戸名所絵巻
作品名よみ えどめいしょえまき
作者名 無款(作者不詳)
作者名よみ むかん(さくしゃふしょう)
作者生没年  
制作年 江戸時代中期
寸法(センチメートル) [上巻]縦32.5、長719.4、[下巻]縦32.5、長759.5
材質技法・員数 紙本着色、二巻
備考1  
備考2  
English Unsigned

作品解説

上下巻からなり、江戸の名所や風物とそこに遊び働く人々の風俗を描きます。上巻は、上野(広小路や花見)、田植えと村落、門前町と神社と滝(王子稲荷と稲荷滝か)などが、下巻では浅草寺(仲見世、浅草寺本殿など)、広壮な武家屋敷、隅田川の舟遊び、木母寺の梅若塚などが描かれています。季節は上巻で春から夏へ、下巻で正月・春から夏そして秋へと画面に従って進行しています。

上野・浅草・隅田川は、菱川派・宮川派で盛んに描かれた主題ですが、本図はより正統的な画系に連なる画風を見せます。下巻の中ほどの武家屋敷で庭を眺める主人らしき武士の姿が制作の事情を想像させます。制作・景観年代については今後の検討を要しますが、17世紀末から18世紀前半と考えられます。

作品展示情報

この記事に関するお問い合わせ先
佐野市吉澤記念美術館

〒327-0501
栃木県佐野市葛生東1-14-30
電話番号:0283-86-2008 ファクス番号:0283-86-2008
お問い合わせフォームはこちら