岡田蘇水《春山幽居・秋山覓句図》

更新日:2021年03月29日

岡田蘇水《春山幽居・秋山句覓図》当館蔵の写真
作品情報
作品名 春山幽居・秋山覓句図
作品名よみ しゅんざんゆうきょ・しゅうざんべきくず
作者名 岡田蘇水
作者名よみ おかだ、そすい
作者生没年 明治12~昭和17年(1879~1942)
制作年 大正8年(1919)
寸法(センチメートル) 各縦219.3、横71.2
材質技法・員数 絹本着色、双幅
備考1  
備考2  
English OKADA, Sosui

作品解説

岡田蘇水は、明治12年(1879)栃木県田沼町(現・佐野市)生まれ。郷里在住の加藤(王)欽古(小田海僊門人)に学んだのち、同33年(1900)上京、佐竹永湖に師事しました。日本美術協会展、日本南宗画会展で受賞、日本美術協会委員となりました。大正期には文展で入選を重ね、御前揮毫もしばしばつとめたといいます。昭和17年(1942)死去。

本作は春秋を二幅に描く濃彩の大型作品です。「覓句」とは、詩人が苦心して句を捜し求めることです。伝統的な南画の構成・描法を踏まえて描かれて、この画家のすぐれた力量を示します。秋幅の遠山の水彩画的な描写や実体感・量感のある山塊の描写に近代的な感覚が感じられます。

作品展示情報

今後の展示は未定です。

この記事に関するお問い合わせ先
佐野市吉澤記念美術館

〒327-0501
栃木県佐野市葛生東1-14-30
電話番号:0283-86-2008 ファクス番号:0283-86-2008
お問い合わせフォームはこちら