長野草風《長江晩暉》

更新日:2021年03月29日

長野草風《長江晩暉》当館蔵の写真
作品情報
作品名 長江晩暉
作品名よみ ちょうこうばんき
作者名 長野草風
作者名よみ ながの、そうふう
作者生没年 明治18~昭和24年(1885~1949)
制作年  
寸法(センチメートル) 縦172.3、横71.3
材質技法・員数 絹本着色、一幅
備考1  
備考2  
English NAGANO, Sofu

作品解説

長野草雲は、明治18年(1885)東京生まれ。祖父は幕末の老中・安藤信正です。邨田丹陵、川合玉堂に師事、紅児会に参加し、紫紅、靫彦らと研究をすすめました。大正3年院展再興に参加、以後院展で活躍しました。思い切った配色による鮮やかな装飾的画風を得意としました。昭和24年(1949)死去。

本作は大正12年(1923)・14年(1925)の中国旅行を経て制作されたものか、中国のジャンク船を描いた大幅です。鮮やかなオレンジの夕焼けと、船・船員たちの水色の対比が印象的です。

作品展示情報

今後の展示は未定です。

この記事に関するお問い合わせ先
佐野市吉澤記念美術館

〒327-0501
栃木県佐野市葛生東1-14-30
電話番号:0283-86-2008 ファクス番号:0283-86-2008
お問い合わせフォームはこちら