富本憲吉《色絵金銀彩羊歯模様水指》

更新日:2021年03月29日

富本憲吉《色絵金銀彩羊歯模様水指》当館蔵の写真
作品情報
作品名 色絵金銀彩羊歯模様水指
作品名よみ いろえきんぎんさいしだもようみずさし
作者名 富本憲吉
作者名よみ とみもと、けんきち
作者生没年 明治19~昭和38年(1886~1963)
制作年 昭和37年(1962)
寸法(センチメートル) 径20.3、高17.6
材質技法・員数 陶磁
備考1  
備考2  
English TOMIMOTO, Kenkichi

作品解説

富本憲吉は、明治19年(1886)奈良県生まれ。東京美術学校図案科を卒業後、英国に留学し西洋のアーツアンドクラフツ運動や、中東・アジア各国の装飾に触れました。帰国後、友人バーナード・リーチの影響で作陶を始めました。伝統を無批判に受け継ぐことを否定し、自然に直接取材して多くの文様を生み出したことが知られています。大和・東京・京都と活動の拠点を移しています。昭和19年(1944)から東京美術学校教授、同25年(1950)から京都市立美術大学教授。同30年(1955)重要無形文化財「色絵磁器」保持者。同38年(1963)死去。

本作は、色絵金銀彩の作品を多く発表した京都時代らしい華やかな作品です。羊歯模様は、植物の生命感を保ちつつ連続文様として多彩な展開が可能で、晩年に多く用いられました。底面と側面三種の落款を持ち、同33年(1958)に白磁の器体、同34年(1959)に色絵、同37年(1962)に金彩の仕事をして完成に至った様子を示します。

作品展示情報

今後の展示は未定です。

この記事に関するお問い合わせ先
佐野市吉澤記念美術館

〒327-0501
栃木県佐野市葛生東1-14-30
電話番号:0283-86-2008 ファクス番号:0283-86-2008
お問い合わせフォームはこちら