被保険者が亡くなったとき

後期高齢者医療制度の被保険者が亡くなったときは、葬祭を行った方に葬祭費として5万円が支給されますので、必ずいきいき高齢課へ申請してください。

申請に必要なもの

  • 亡くなられた方の「後期高齢者医療被保険者証」
  • 葬祭を行った方の「口座番号がわかるもの(通帳等)」「葬祭を行ったことが確認できる書類(葬儀の領収書や礼状等)」
  • 窓口にいらっしゃる方の「印鑑(朱肉を使用する印)」

(注意)葬祭を行った方以外の口座に振り込む場合は、委任状が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先
健康医療部いきいき高齢課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3021
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日