市長の部屋

「対話・協調・融和」それが私の政治信条です

市長からのメッセージ 令和2年1月

新年を迎え様々な誓いを立てられた方も多いかと思います。

今年は、災害の復旧・復興を加速させ、一日も早く皆様が安全、安心な生活に戻れるよう全力を尽くす決意を改めて誓いました。

台風第19号の甚大な被害からの応急・復旧対応では、市内外の多くの方々からのご支援ご協力により、日常生活に向けた復旧作業も徐々に進んでまいりました。ご支援ご協力いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。

昨年は、これまで3年間準備を進めてきました「日本女性会議2019さの」も台風被害により、やむなく中止といたしました。実施に向けご協力いただいた方々には大変ご迷惑をおかけしました。会議は中止となりましたが、開催に向け市民が相互に協力してきた経験を活かし、今後も男女共同参画社会の実現に向け取り組んでまいります。

復興に向けた取り組みとして、市民の気運を高め、佐野市の頑張りを全国に発信するため、「さのまる」を先導役として「元気な佐野市へ!~佐野市復興プロジェクト~」を展開してまいります。市内外で積極的に復興イベントを行い、これまでの支援に対する感謝と継続的な支援、そして本市への誘客を図ってまいります。

12日に成人式が行われます。新成人の皆さんには、今回の災害を含め、今後人生で直面する苦難に負けずに進めるよう「前進」という言葉を贈ります。正しいと思った道を目指し「前進」を続けてもらいたいと思います。

これから、寒さも本番となります。体調を崩さぬよう、今年一年をよい年にしましょう。

更新日:2019年12月27日