市長の部屋

市長メッセージ

令和2年6月1日

5月25日に緊急事態宣言が全国で解除され、6月1日から市有施設の一部が利用再開したことに伴い、佐野市長がメッセージを配信します。

令和2年5月16日

5月14日に栃木県を含む39県に緊急事態措置の解除が出され、15日には栃木県においても全ての施設に対する休業要請を終了し、施設の利用再開などが決定されたことに伴い、佐野市長がメッセージを配信します。

令和2年5月7日

5月5日に栃木県において一部緩和を含む対応方針が発表さたことに伴い、市の方針について佐野市長がメッセージを配信します。
【佐野市の方針】
栃木県において一部緩和という県の対応方針が示されましたが、決して油断を許さない状況に変わりはありません。
そのため、首都圏や他県からの来訪者が多いという本市の地域性を考慮して、これまでどおり5月31日までは市のイベント開催や市有施設利用の自粛、他県からの来客の多い施設へ営業自粛の依頼など、従来の本市の対応方針を緩和することなく延長します。

令和2年4月27日

大型連休を迎えるにあたり、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、「岡部正英市長から市民の皆さんへ」。

令和2年4月18日

4月16日に、新型コロナウイルス感染症拡大防止に対応する「緊急事態宣言」が、全都道府県に発令された事を受けて、「岡部正英市長から市民の皆さんへ」。

令和2年4月10日

(映像提供:佐野ケーブルテレビ)
佐野ケーブルテレビで令和2年4月10日に放映された「岡部正英市長から市民の皆さんへ」。

令和2年4月9日

佐野市長の写真
本市におきまして、新型コロナウイルスの感染者が発生しましたので、ご報告いたします。
 内容につきましては、昨日、栃木県が発表したとおりでございまして、栃木市在住の佐野市に勤務地がある20例目の感染者の濃厚接触者2名について、PCR検査の結果、陽性が確認されたものでございます。
 市内在住の方の発症ということで、非常に不安に感じる方もおられると思います。
 本市といたしまして、栃木県や安足健康福祉センターなどと連携を図り、さらなる感染拡大防止に努めてまいります。
なお、感染なされた方々につきましては、順調な回復をお祈りいたします。
 市民の方には、不要不急の外出の自粛を改めてお願いしたいと思います。
また、3つの密といわれる、密閉空間、密集場所、密接場面を避けていただくよう、再度お願いします。
 今回の感染では、10代、20代の方々の感染ということですが、東京都の分析でも比較的若い方の感染が増えているということをお聞きしております。年齢に関わらず感染することを、すべての市民の方に再認識してくださるようお願いします。
ワクチンが開発されていない以上、本市における感染拡大を止めるのは、市民の方々の一人ひとりの行動にかかっています。
 今後、本市において、新たな感染が拡大しないよう、市民のみなさまには、不要不急の外出の自粛を再度認識していただき、咳エチケットを始めとする感染防止対策の徹底をお願いしたいと思います。

 令和2年4月9日 佐野市長 岡部 正英

令和2年4月3日

現在、世界各国で新型コロナウイルス感染が蔓延しており、県内では17人の感染者が確認されて おります。ご存じの通り、この安足健康福祉センター管内でも感染者が3名出ており、今後、集団感染がおきないよう、市民への注意喚起や予防対策に取り組んでまいります。

市の窓口業務に関しましても、これまで週2回、市民課、税務課、福祉関係の窓口延長を行ってきましたが、4月6日よりしばらく延長窓口を休止するとともに、市役所玄関および駐車場の閉鎖を18時とし、一般エレベーターと7階展望スペース利用を17時30分までと時間短縮することにしました。

市民サービスの低下は避けられませんが、市役所が感染拡散の場とならないための措置ですので、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

市民の皆様におかれましても、不要不急の外出の自粛、換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声する密接場面の「3密」を避けていただき、手洗い・咳エチケットといった感染症予防対策の徹底をよろしくお願いいたします。


 令和2年4月3日 佐野市長 岡部 正英

更新日:2020年06月01日