新成人の皆さん、契約は慎重に

成人を迎えたみなさんは、自分の意志で自由に契約することができます。
いったん契約をすると法的な責任が生じ、自己都合で簡単にやめることはできません。
契約は慎重に、責任を持って行いましょう。

成年年齢が引き下げられます

民法改正により、令和4(2022)年4月1日から、成年年齢が18歳に引き下げられます。

「18歳からの大人に」若者を狙った消費者トラブルに注意のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

消費生活センター

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3015

更新日:2022年01月12日