低炭素建築物新築等計画認定制度

制度の概要

都市機能の集約やそれと連携した公共交通機関の利用促進、建築物の低炭素化等の施策を講じることにより、その普及を図ることを目的として「都市の低炭素化の促進に関する法律」が平成24年9月5日に公布され、平成24年12月4日に施行されました。

この法律では、市街化区域等内において、建築物の低炭素化に資する建築物の新築等をしようとする者は、低炭素化のための建築物の新築等に関する計画「低炭素建築物新築等計画」を作成し、所管行政庁の認定を申請することができます。認定を受けた建築物は税制優遇措置の対象となります。

都市の低炭素化の促進に関する法律等

申請手続き等

認定申請推奨フロー図

(注意1)低炭素建築物新築等計画の認定を受ける場合は、必ず工事着工前に申請してください。
(注意2)工事が完了したときには、工事完了報告書を提出して下さい。

認定申請手数料

認定申請窓口

部署名

都市建設部建築指導課

住所

佐野市高砂町1番地(5階)

電話

0283-20-3104

リンク

この記事に関するお問い合わせ先
都市建設部建築指導課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3104 ファクス番号:0283-20-3035
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日