1. ホーム
  2. 展覧会スケジュール
  3. 石灰と美術


石灰と美術


吉澤記念美術館・葛生化石館連携企画
石灰と美術
【併催:吉澤コレクションの工芸】

大野彩「黎明」当館蔵


会期 平成29年 7月22日(土)〜 10月15日(日)
会期中の休館日 毎週月曜日(9月18日、10月9日は開館)、
祝日の翌日(9月19日、10月10日)
開館時間 午前9時30分〜午後5時
観覧料 一般510円(20名以上の団体は460円)
大学生以下・障害者手帳等をお持ちの方は観覧無料
※学生証・障害者手帳等をご提示ください。
※都合により会期・内容が変更となる場合があります。


葛生化石館 石灰岩(ライムストーン)物語
−化石と石が語る人と地球のものがたり−

【会期】平成29年7月15日(土)〜 11月26日(日)
石灰岩とそこに含まれる化石、石灰岩の利用について紹介する展覧会です。
※詳細は葛生化石館までお問い合わせください。葛生化石館


展覧会の概要

佐野市は全国有数の石灰石産出地で、2000年以降、フレスコ壁画が市内各地に製作されてきました。フレスコ画をはじめ、工芸から現代アートまで、石灰と関係の深い美術作品をご紹介します。


主な展示作品






会期中の催し物

作品鑑賞会〜当館学芸員とご一緒に〜
★日程:未定
★場所:美術館展示室(エントランス集合)
★自由参加。当日の観覧券が必要です。
当館学芸員が作品解説を行いながら、皆様とご一緒に作品鑑賞を行います。


予告なく内容・展示作品等が変更となる場合があります。あらかじめご了承下さい。
吉澤記念美術館サイト内検索